meridori

まったりとお人形写真UPしてます。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< なみだでた。 | main | にせハルちゃん >>
# オリンピックだいすき
スポーツのおっきな大会、大好きです。
だって!そのスポーツの一番上手い人達がいっせいに競う訳だから、
そのジャンルの一番おいしいとこを見れるわけです・・!
それが、面白くない訳がないじゃないですかモゴモゴ



・・・・と、言いつつ、純粋にスポーツを楽しむというより、
どうでも良さげな細かいとこ楽しむのが好き・・・。
うわ。審判orコーチが面白い・・!とか、衣装可愛い。とか。
いろんな国の人の顔とか雰囲気とか見るのも好き。
開会式・閉会式のショーも好き。普段見かけないスポーツ見るのも好き。
日本の選手はもちろん応援するけど、
てきとうになんとなく、この人・このチーム。って決めて応援するのも楽しい。

ウェイトリフティングの三宅選手、普通の女の子。って雰囲気なのに、
重いもの上げちゃうのが可愛くて大好き!


と、言いつつ、今日はここ1ヶ月ちょいで観た映画ごたごた。
ダイ・ハード4.0
6/29「ダイ・ハード4.0」
面白かったー*^^*劇場に観に行けばよかった!
そうそう、ブルース・ウィリスって最近穏やかな役が多いけど、こういう人だった(笑
もうこの人、後先なんも考えてないでしょ。っていう激しさが楽しい!
女性にも容赦ないですね(笑)
+頭脳派くんを引き連れてるのも◎
彼の部屋でフライリーフのPVがちょい流れでちょっと嬉しい。
いかにもオタクって感じの部屋も◎
旧作の雰囲気とは違うかもしれないけど、
今風のテロ&リアルタイム&手ブレ風リアルカメラワークが◎
こんな勢いなら、5・6と続いちゃってもいいなぁ。
アクションのボリュームたっぷりで大満足でした*^^*

もう、ジョン・マクレーンVSジャック・バウアーとかやって欲しい・・・。


アドレナリン
7/29「アドレナリン」
コレ、面白い!駆け抜けるような展開!スリリングな映像!
ブチギレ行動に爆笑!テンションの高いマジボケ大好きです。
入院着に着替えるのに、ちゃんとパンツも脱いでる必要あるの・・??(笑
そして全力疾走&バイクって(笑
リンキン・パークのボーカルの人がチョイ出演。ほんのチョイ。
2も製作中だとか。


キム・ポッシブル ザ・ムービー ドラマチック・ナイト
6/28「キム・ポッシブル MOVIE」
行動派アクティブ女子×情けな男子 の組み合わせって大好き!
それにしても、キムの幼馴染で相棒のロンは使えなさすぎ。
でも、そんなとこが愛しい(笑)子供っぽいとこも大好き。
キムもサバサバしてて女の子してないし、なんだかんだでお似合いの2人。
おまけの1話もロンが活躍してて、ロン君のための1本って感じなのでした。


消えた天使
6/29「消えた天使」
刑事・・・じゃなくって、監察官のリチャード・ギアが渋い・・。
仕事熱心すぎてちょっと問題ある人。なの、カッコイイ。
アヴリル出演はかなりチョイ(笑
映像、ダークで私好みでした。


悪夢探偵
7/1「悪夢探偵」
ああ・・・この陰の囁き、やばいなぁ・・・。。。
なんかまた、あれ?心の声がTVから漏れ出してるけど大丈夫ですか?状態に。
最後はワリと明るくENDだから良いけど、途中の感覚はものすごくやばい。
的確すぎる言葉に引き込まれる。
それにしても、悪夢探偵さん、あまりにネガティブすぎ(笑
コレ、深夜ドラマでぼちぼちとやってほしい感じだなぁ。と、思ったら、
あ!2も製作!?嬉しい!


バイオハザードIII
7/13「バイオハザード掘
なんかもう独自設定だし、クレアのキャラも違うし、
超人ミラのためのミラ映画って感じだけど、コレはコレで楽しい。
アクション成分はタップリ!コンピューターの女の子可愛いなぁ・・。
4も製作予定だとか。


大統領暗殺
7/14「大統領暗殺」
大統領暗殺シーンがある。っていうキャッチーさに惹かれたけど、
案外真面目なフェイクドキュメンタリーで、面白くてためになったり。
本当にあったみたいなリアルさが◎!
結局、犯人は誰なのか?っていう、サスペンス的な好奇心も刺激されます。


6/29「タナカヒロシのすべて」
・・・・ちょっと眠かったかな・・。
明るいトーンのまったり平凡+ちょっとシニカル。な作品はちょっと苦手。
こういうのが楽しめた方がオシャレなんだろうけど・・・。
キャストチョイスが面白かった。

7/15「デス・プルーフ」
グラインドハウスのもう1本、プラネット・オブ・テラーは
展開&テンションが最高で大好きだったので、こっちも観てみたけど・・・。
ひたすらHOT!な女の子達がぺちゃぺちゃ喋った挙句に、最後ちょっと見せ場。
な映画でした・・・・・・[:ふぅ〜ん:]グラインドハウスど真ん中!なんだろうけど、
タランティーノ監督とはやっぱりちょっと相性悪い。

7/16「イリュージョンホテル」
正直、すごくBなハズレ作品なんだけど、なんだか妙に憎めない。
懐中電灯で洋館を歩き回る雰囲気が、なんか好き。
最後は妙にファンタジックホラー。不思議。

7/27「ミザリー」
ながら観しちゃったけど、ちょっともったいなかったかな。。
監禁おばさんの迫力と狂気がすごい。可愛い。


と、映画じゃないけど、
13  ノイズと災厄の街を観。
ノイズは、「マシニスト」のブラッド・アンダーソン監督だったので期待!
だったんだけど、なんかいまいちだったかな・・・。
あのブルーがかった映像と窒息感と日常的な狂気。の感覚は、ああー。
なんだけど、ちょっと消化不良・・。
その代わり、災厄の街(トビー・フーパー監督)の方が面白かったかも。
対照的に赤く鈍く光る映像とか、テキサスな雰囲気とか。
主演にさり気なく「処刑人」のショーン・パトリック・フラナリー。渋カッコ良い。

と、多分、イギリスの2夜連続ドラマかなにかのデス・パズル
ものすごく地味〜なサスペンスなんだけど、その地味さがなんかすごく良い。
というか、主役の刑事さんがすごく良い(そこ・・・。
スリリング&ショッキングなサスペンスの食べ飽きに○?2巻で1話。
| comments(0) | - | 15:18 | category: 映画・音楽 |
# スポンサーサイト
| - | - | 15:18 | category: - |
コメント
コメントする









  
 
Selected Entry
 
Profile



Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links